KCS-文教サークル[Human Love] 活動レポート

KCS-文教サークル[Human Love] 活動レポート

コーフボールクラブ埼玉および文教サークル「Human Love」よりレポートが届いています。

■概要

今年度より埼玉県越谷市を拠点とした新規チーム[Human Love]を立ち上げました。
本チームは文教大学 越谷キャンパスの学生による大学サークルで埼玉県では初の学生サークルでコーフボールクラブ埼玉(以下 KCS)に次ぐ埼玉県内 2 つ目のチームとなります。学生主体の新設チームであることより、拠点が近い KCS がチーム運営などのノウハウを共有しながら埼玉県内のコーフボールの発展に努めていきます。

また、本クラブは月曜日を活動日として定期的な活動を行っております。

■今後の展望

・サークルメンバー拡充と日本選手権参加
・アンダーカテゴリーの日本代表輩出

■担当者より(サークル代表:渡辺 龍之介)

私たち「Human Love」は、今年 3 月のマイナー競技認知度爆上祭で初めてコーフボールに触れ、その魅力に惹かれサークルを設立する運びとなりました。設立にあたり、KCS さんをはじめ多くの皆様のご協力とご支援を賜りましたことに深く感謝申し上げます。私たちの目標は、コーフボールという新しいスポーツを通じて技術を学び、楽しみながら成長することです。特に、日本選手権への出場を目指し、そのためにメンバーの拡充に努めてまいります。

■担当者より(コーフボールクラブ埼玉:立花 すばる)

埼玉県内に新しくチームが設立されたことを嬉しく思います。共に切磋琢磨し、将来的にはアンダーカテゴリーでの日本代表の輩出や、それのみならずトップカテゴリーでの日本代表輩出も目指して頑張って行って欲しいと思います。

■連絡先

Instagram:@bunkyo_korfball

bunkyohumanlove@gmail.com

今後の埼玉地域の発展に期待しましょう。

最近続々と全国にコーフボールが広がっています。今後も共により良くBetter Togetherの精神で発展させてきましょう!

日本コーフボール協会は、コーフボールを通じて男女共同参画を推進し、多様性を尊重する社会の実現を目指しています。

国際コーフボール連盟(IKF)の長期計画「IKF Strategy 2032+」および日本コーフボール協会の「JKA Strategy 2032+」により、弊協会はコーフボールの普及発展に注力しています。特に学生を筆頭としたジュニア世代への普及発展が急務であり力を入れています。

コーフボールの導入・設立にご興味のある方は、お問い合わせよりご連絡ください。