ニュース

アジアオセアニア地区コーフボールチャンピオンシップ2018開催について

この度、コーフボールのアジア・オセアニアチャンピオンシップ大会が初めて日本で開催されることになりましたのでご報告させていただきます。

 

本大会はアジア・オセアニア地区から10カ国以上が日本に集結し、2019年に南アフリカで開催される世界選手権の出場権を書けた国際大会となります。

 

-大会概要-

日程:2018年7月29日(日)〜8月5日(日)

場所:さいたま市記念総合体育館/サイデン化学アリーナ(埼玉県さいたま市)

大会HP: http://aokc2018.strikingly.com/
観戦:無料

主催:国際コーフボール連盟(IKF) https://ikf.org/

一般社団法人日本コーフボール協会(JKA) http://korfball.jp/

 

その他詳細が決まり次第、随時HPにてお知らせいたします。

 

コーフボールは現在世界約70カ国でプレーされており、本大会は日本で開催される初めての正式な国際大会になります。本大会は4年に一度行われ、今回が第10回となります。過去最多の10カ国以上がアジア・オセアニア地区から日本に集結し、世界選手権の出場権を掛けて熱い戦いを繰り広げます。

 

AOKC2018_logo